*余分な力

ちょっとした余分な力が思わぬところに影響する

何かがうまくいっていないと感じられる時

何処かに緊張感が漂い、何処かに余分な力が入っている

息をふっと吐き出し

全身の力を抜いてみる

もし抜けない時は、一度カチカチに力を入れて息を吐き出す時にすとんと抜いてみる

それが上手くできた時

何かがすとんと抜け出していく

身体も心も全てが同じ

ありがとうと共に送り出していく

ありがとうございます

*かたち

その時におきている事は

自分の中の一瞬の思いが形になってあらわれている

いついかなる時でも自分自身を陥れるような言葉を使ったり思いを持ったりするのを辞めよう

それが形になって現れる時

一段と自分に対する厳しさが増す

最高の強さは優しさ

いついかなる時でも自分に優しさを持つ

そうすればそれが溢れていく

ありがとうのエネルギーも同じ

怒りを覚えた時 そのエネルギーを返すのではなく

ありがとうのエネルギーを自分に
そして相手につながったものが又数倍のエネルギーを持って帰ってくる

ありがとうございます

*記憶

恐れの中にある記憶

その記憶と同調するような出来事が起こった場合

何の不安、恐れも無いはずなのになぜかものすごい恐れに直面してしまう

現実には全く問題が無い

そうかそうなのか

ただ単なる記憶の中の恐れが顔を出しているのか

そうかそうなのか

そっと慈しんで優しく言葉をかけてあげる

今はもう大丈夫

安心して

ごめんね気がつかなくて

許してください

そしてありがとうのシャワーを

本当にありがとう


ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 
ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう

*感情の解放

一つの感情の波を消すために次のことが起こり

そして又その波を消すために次のことを引き寄せている

そしてまた次のことを・・・・・・

この繰り返しをしていたことにようやく気がついた
(何て遅かったんだろう)

そうか そうだったのか

もうこの記憶は手放す

しっかりと決めた

こんなに沢山苦しむ事をしなくとも良かったのに

ごめんなさい
許してください
愛しています
あいがとう

*望み

自分の受け取りたいと思うものは確実に受け取っていると言う事

小さな時何気なくつぶやいた言葉

それらの言葉が現実になっていることがほとんどなのでは


受け取るタイミングもそれぞれ
しかも 大、小さまざま

それでも確実に全ては揃ってくる

不用意に潜在意識に刷り込みなどしないように

沢山の優しい言葉を増やして行きたいですね

一番の強さは 優しさ どんどん増やして

もし問題があった場合 その問題そのものにありがとうを念仏のごとく浴びせかける

出来ればイメージもあわせて送る

そしてその記憶を消してしまう

なんて幸せなんでしょう

沢山のサポートに導かれ 光に包まれ

私は何て幸せなんでしょう

唱える 沢山沢山

本当に沢山のギフトがあります

ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう

*全ては自分の中に

外側で起きてくる事は全て自分の中に問題があると言うホ・オポノポノの教え

一体幾つの問題を抱えているのか

まだまだ先は長いのか

確かに生きている間中何かしらのスパイスが

だから楽しいともいえるのか

だから・・・・・・・・・

もう少し先に行って 全てを笑って送り出せるような そんな自分になる

今年はすごい

出るは出るは

次から次へと

自分が一つづつクリアになっていくことも感じる

さて 次は何かな

今年の最後はどうなっているのか

ものすごく楽しみ

皆さんは大丈夫ですか

たとえ何事が起きても笑ってしまえ

大声で

ありがとうと言って全てを送り出せるように

感謝します

*問題

一つの問題を抱えてなかなか脱出できない

全ては自分の内側の問題で

外に答えはない

にもかかわらず何処かに問題点を探そうとする

すればするほど小さな問題が大きくなってしまい

どこに問題があったのかさえも解らなくなってしまう

決めるだけ

どうしたいのか 何をしたいのか どう生きたいのか

決めて 実行に移し 後はゆだねるだけ

結果がちゃんとついてくる

どうすればいいのかさえも解らない人は

もっともっと自分自身と付き合ってみること

しっかりと自分の心を見つめて心の声を聞いてみること

誰にでもできる簡単な方法

簡単 ちっとも難しいことなど何も無い

悩みの中に自分を置かなくとも大丈夫

悩みに生きがいを与えないで

大丈夫

決めさえすれば簡単 

そして全ての出来事に感謝して
有難うで全てを洗い流す

*節分

それぞれの日本の行事の中にはしっかりとした意味がある

冬至でエネルギーが変わり始め節分は新たなる始まり

その間に色々な卒業を経験させられる出来事があり

ようやく2月か

そんな気分

もう既に3.4ヶ月経ったような時間の長さ

残してきた事の重要性
それらをしっかりと納得の行く形で開放する

もう全く新たなパターンを作らないように

その時その時を完全に消化しながら生きていく

もうカルマ等というものは作らない

軽く 軽く シンプルに

ありがとうございます
     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる