*年を重ねると言う事

人それぞれ色々な年の重ね方をしている

私は時々ものすごく苛立ちを感じる時がある

現状をそのまま受け入れられないとき

そして受け入れるのが嫌だと思う時

これもいいかと

どんな生き方でも それで OKを出す

ゆっくり ゆっくり 現状を受け入れるというのも一つかな

その年にならないと解らないことがあるとよく言われている

それはそうなんだと今感じる

母がよく愚痴を言っていたのが解るように初めてなった

ただ 母との違いは 私は愚痴を言わない

なぜ

それは自分で選んで生きてきた人生だから

愚痴を言ってしまったら 自分が選んで生きてきたことを否定してしまうから

感謝しながら生きる

*表現すると言う事

自分の思っていることをどれだけの人が自分の真実の言葉で表現しているのだろうか

それより以前に自分の言葉を持っているのだろうか

表現すること、言葉に出す事がものすごくへたになっているのでは

そう思える事にたくさん出会う

それはなぜ?

もっと素直に言葉として表せたらいいのに

メールの世界に原因があるのかもしれない

言葉としては出せないけれど文字としては出せる

なぜ その場で相手は反応しないから・・・・・・・・

ちょっと悲しいかな

もっともっとコミュニケーションが取れたらいいのにな

そんな付き合い方をしていかなければいけないな

もっと大きな心を持たないと

全てを許せる大きな心を・・・・・・・まだまだだな


感謝感謝です

*かわいい天使さん

生まれながらにDNAに異常を持ち

そして今また一つの試練

 股関節の手術を迎えようとしているかわいい子がいる

私はその子からたくさんのギフトを受け取っている

あるがままに受けいるるという最大の事を

最初は戸惑いもあり、自分のペースを乱されることへの不満もあり

いらいらした時もあった

何かが突然抜け落ちたような感じがした時 全てが変わった

良いじゃないか  もし大声を出したら出したでいいじゃないか

自分の気持ちを伝えるのが大声を出すことであるならばそれさえ受け入れてしまえばいい

誰もが自分の気持ちを伝えたい

その言葉がなかったら声で表す

それを解ろうとすればいい


明日に控えた手術がインフルエンザにかかって延期との事

きっと 彼女自身が手術の日を選んでいるのだと思う

準備が出来て最良の日を



私のイルカちゃんに遠征を頼もうとしたら

大丈夫 彼女はシロイルカの守られている

ゆめちゃんと言うの

そして他の多くの存在に見守られているとの事

大丈夫 大丈夫

出来るだけのことはしたいと思っている

天使ちゃんに 本当に感謝

この出会いによって本当に多くのギフトを受け取っている

その分の御返しが今できる

ありがとうございます


     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる