*現実化

思考が現実を作るという

奇跡は奇跡ではなくおきて当たり前のこと

目の前にいる相手も自分という自己を通してみているだけ

見る相手が変わればまた変わって見える

すべては自分の中の思考が作りだした幻想

不確かなもの故確かさを求めているのだと思う

すべてに感謝して

*心

相手の心に寄り添う

どのような寄り添い方がベストなのか

それぞれの相手によってい違ってくる


ただ一つはっきり言えることは自分らしく楽しんで生きるということの手助けが出来るようにする

これが最高かな

そしてこれが出来る自分でいること

*決めることの大切さ

どう生きていきたいのか

何をどうしたいのか

自分の身体としっかり話をして

自分自身の望んだ方向へ流れを進めていく

それほど大変なことでもない

何かが又変化している

大きな流れがすぐそばまで来ているような感じがしている

どのような流れを引き寄せたいのかをしっかりと決めることの大切さをさらに感じている

透明がいいかな

*伝えるという事

自分が伝えたい事と

相手が受け取りたい事の違いがこれほどまでに違うのかと

赤といっても自分の意図するところの赤をイメージする

こちらの言っている赤とは全く違う赤をイメージしていれば伝わるはずがない

こんなちぐはぐさが所々に出始めている

ここを修正するのはちょっとやさっとではいかないかもしれない

でもここを修正しないとこちらの言っている赤が伝わらない


もっと私の方が膨らんだ考えを持つ必要がある

またいろいろ勉強しなければ
     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる