*神より幸せ


本屋さんに行った


何を買おうと思ったかというと、アフィリエイト関係


所が目の前にポンと押しだされたかのように目に飛び込んできた


神より幸せ  ニール・ドナルド・ウォルシュ


神との対話シリーズの一冊だった


ちょっとだけ紹介します


神からあなたへの伝言


手を入れなければならないことは何もない

すべてが望んでいるのは「祝祭」

あなたが屈めるのは

足元にたくさんの奇跡を見つけるため

伸びが出来るのは

天国の美しい面輪を

肩にのしかかる重荷の

ほんのちょっと上に見つけるため

どうか私に声をお聞かせくださいと

神に呼びかけるとき

私もあなたと同じく

本当に小さくて孤独な自分を感じる

ところがその時

それらしい理由は何もないのに

私は輝き始める


          輝き始める  m,クレア


何回読んでも心に入ってこないところがある

何回も何回も読む

それでもダメ

そうか 今はこのところは受け入れようとしていないのだ

そう思ってまた次を読み   そしてしばらくしてから戻る


いつもは本一冊を読み切るのは早い方

ところがこの「神より幸せ」は時間がかかる


でもこれでまた私の中の一部分が動きだし、そして方向を見つけている

ありがとうございます


                   

                           
     

コメント

Secre

     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる