*真実の自分

果たしてどれだけの人が自分と言う存在に対しての真実を知っているのだろう

子供たちを見ていると、周りに作られていく子が多い事に気が付く

あれっ  そう そうだっけ いつからそうなったの

私自身どうなんだろう

どちらかと言うと周りに合わせる事が出来ずにとても生きにくいと思ったことがある

それだけいつも自分と言う個人を主張して生きてきたのか

そうでもないかもしれない

ただ大きなものに抵抗して、反抗して生きて来たのではと思う所もある

ことごとく常識的なものに反発し・・・・・・・・・


生まれたまんま

持ってきたものそのまんま生きられたらどんなにか素敵だろうな

そんな生き方が出来る世の中がいいな

好きなら好きと、ただ言えるようなそんな単純な世の中が良いな

思ったことをただ素直に表現できるそんな世の中が良いな

そんな世界になる事を

感謝の心でいつも生きられるようになる

素敵だろうな

世界中が平和で輝いたものでありますように
     

コメント

Secre

     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる