*整形外科

病院を選ぶことがどれだけ後に影響を及ぼすか?

ものすごい例を見てしまった

中学2年生の子が昨年初めて膝を脱臼し何がなんだかわからずにとにかく救急車を呼んだ

入院などは全くすることもなくしばらく固められて2本の松葉づえをついてかなり不自由で大変な経過をたどった

治るまではかなり時間もかかり 思うように使える迄はまたかなりの時間を必要とした

もうやってほしくないと願っていたのに

残念ながら2回目の脱臼が起きてしまった

火曜日に脱臼し 救急車で運ばれた先で近い所で治療を受けてくださいと言われ帰ってきた

翌日また違う病院での診察  手術はいつにしましょうかとのことを言われたと


所がタイミングよくものすごい良い病院があるとの情報を

金曜日 そこに診察に行くように話す

さっそく金曜日に行ってきたとの事で 報告に来てくれた

ものすごい驚きを目の当たりにしてしまった

松葉づえもなく歩いている

何が起きたのと 一瞬目を疑った

手術の話は全くでなかったとのこと

そして リハビリをしっかり行うようにとのこと

顔中口のようにはじける笑顔がそこにはあった

本当に良かった

良かった

それしかなかった

病院を選ぶと言う事がどれだけ大切か

行った病院の方針、見立てでどうとも変わってくる

ある接骨院の先生は 日本は40年遅れていると言われていた

特にお偉いさんは 自分の考えを変えようとしないと

自分中心であって 患者さん中心ではない

それによって治る人も手術を受けてさらに悪くなってしまったり

治る可能性を絶たれてしまったりと色々なことが起きている

そしてどれだけ本当に患者さんのことを考えて治療をしてくれる先生に出会えるかがものすごく大きなポイントになってくる

それを引き寄せるのは自分にある

どれが 何を必要としているのか

その辺をはっきりとさせる そして宇宙の法則に従って引き寄せる


又一つ大きな勉強をさせてもらいました

この所こんな関係がものすごく多く表れている

何を得ていくのか

しっかりキャッチしながら 先に進む

ありがとうございますと 心でいつも唱えながら
     

コメント

Secre

     
スポンサードリンク
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

spacious

Author:spacious
一つの顔はバレエ教師
一つの顔はダンサー
一つの顔はヒーラー
     チャネラー
     レイキティーチャー
いくつもの顔を持ち、色々なアンテナを張り巡らせながら生きている

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる